ピュリナワン「室内飼い猫用(ターキー&チキン)1歳以上」の詳細とレビュー

愛猫の健康維持と嗜好性の両立を考慮して作られたキャットフード、ピュリナワン。
現在15種類のシリーズが展開されていますが、中でも室内で飼育される猫ちゃんのために作られた「室内飼い猫用(ターキー&チキン)1歳以上」について、詳細とレビューを紹介していきます。

ピュリナワン「室内飼い猫用(ターキー&チキン)1歳以上」の特徴

ピュリナワンは、ペットの健康に必要な「健康6要素」をすべて満たした「プレミアム・ニュートリション・フード」です。

・理想的な体格
・免疫の維持
・健康的な骨格と関節
・消化吸収性と便
・目の輝き
・健康な歯

これらの要素を満たすために、ピュリナワン「室内飼い猫用(ターキー&チキン)1歳以上」には新鮮なターキーがメインでたっぷり配合されており、高たんぱくで栄養満点です。
ターキーは低脂肪なのでヘルシーで、運動量が少なくなりがちな室内飼いの猫ちゃんのために、体重管理にも配慮されています。
また、天然の食物繊維と天然オリゴ糖を配合してあり、室内飼いの猫ちゃんにありがちな「毛玉」と「便の臭い」というお悩みにも対策していくことができる、優れたフードとなっています。

ピュリナワン「室内飼い猫用(ターキー&チキン)1歳以上」の良い点

ピュリナワン「室内飼い猫用(ターキー&チキン)1歳以上」には、以下のような魅力的な点があります。

・メインの食材が「ターキー」で高たんぱく
・毛玉の排出を促す食物繊維「セルロース」と「イヌリン」配合
・腸内環境を整え便の臭いを抑えるオリゴ糖配合
・家禽ミール不使用
・無添加・無着色で安心
・低カロリーで体重管理しやすい
・マグネシウム値約0.09%で下部尿路の健康維持に配慮
・AAFCOの成猫給与基準をクリアした安心フード
・コスパが良い

まず原材料の欄をチェックしてみると、ターキーがメインで使用されていることが分かります。
高たんぱく・低脂肪なターキーをたっぷり配合することで、しっかり栄養を摂りながら、太りすぎてしまわないよう配慮されたフードであることが分かりますね。

また、天然の食物繊維「セルロース」と「イヌリン」が毛玉の排出を促してくれるので、室内飼い猫の毛玉の問題も解決しやすくなっています。
食物繊維の効果で満腹感も得られやすく、ドカ食いを防げるので、吐き戻し対策にも適しています。
さらにオリゴ糖のおかげで、室内だとどうしても気になる「便の臭い」が軽減されるのも、見逃せないポイントですね。

運動不足になりがちな室内飼い猫のために、「美味を求める成猫用(チキン)」よりも約6%もカロリーを抑えてあり、しっかり食べながら体重管理していきやすいのも大きな魅力です。
マグネシウム値も少なめなので、下部尿路の健康が気になる猫ちゃんにも安心して与えられますね。

安全性にも徹底配慮されており、不要な添加物は使用していませんし、「家禽ミール」という不安な材料も使われていません。
これだけこだわりの詰まった魅力的なフードでありながら、与え続けやすい価格を実現しているのも嬉しい点ですね。

ピュリナワン「室内飼い猫用(ターキー&チキン)1歳以上」の悪い点

ピュリナワン「室内飼い猫用(ターキー&チキン)1歳以上」には優れたポイントが多数ありますが、残念な点もあります。

・穀類が使われている
・ミール系の使用がある
・完全無添加ではない

猫ちゃんは穀類の消化が苦手なので、米・コーングルテンミール・大豆・小麦粉など穀類が使用されているのが気になるポイントです。
ただし、メインで使用されているのは良質なターキーですので、穀類にアレルギーを持つ猫ちゃんでない限りは、特に問題はないでしょう。

それからもう1つ、気になるのがミール系の原料の使用ですね。
家禽ミールが使用されていないピュリナワンですが、チキンミール・フィッシュミール・大豆ミールなどは含まれています。
これらのミール系の原料には、どのようなものが使用されているのか分からず、不安になってしまう方もいらっしゃるでしょう。
ですが、ピュリナワンはAAFCOの基準をクリアした安心なフードですので、それほど心配する必要はないと言えます。

さらに添加物に関してですが、このフードには「酸化防止剤(ミックストコフェロール)」「ピロリン酸ナトリウム」などが含まれています。
これらはフードの品質を維持するために必要最低限のものなので、配合したほうがかえって安全性が高くなると考えられるのです。
愛猫の健康に悪影響を及ぼすリスクの高い添加物などではありませんので、安心して与えることができますね。

ピュリナワン「室内飼い猫用(ターキー&チキン)」総評
ピュリナワン「室内飼い猫用(ターキー&チキン)」には、魅力的な点もあれば、イマイチな点もあります。
ですが、イマイチな点に関しては、決して大きな問題と言えるものではありません。
高たんぱくで室内飼いの猫ちゃんに嬉しい成分をたっぷり配合したピュリナワンは、大変優れたフードと言えるでしょう。

我が家の愛猫の反応チェック!

完全室内飼いの我が家の愛猫、「マルちゃん」。
現在、4歳のオス猫です。
外に出ることがないので、おトイレも家の中でします。
便の臭いが強いのが、ちょっとしたお悩みになっています・・・。

そこで、そんなマルちゃんにピュリナワン「室内飼い猫用(ターキー&チキン)1歳以上」を与えてみました!

フードは、粒が小さめで、香りもそれほど強くはなく、人間にとっての「臭いの不快感」は、ほぼありません。

ですが、袋からフードを出していると、早速マルちゃんが様子を窺いに来てくれました。
猫ちゃんには気になる良い香りみたいです。

マルちゃんの体重は5~6㎏くらいなので、与える量は80g~100g程度。
ヘルシーなフードなので、たっぷり食べられるのも嬉しいですね。

気になるマルちゃんの反応ですが、クンクン、香りを楽しんだかと思ったら、嬉しそうに食べてくれました!
味も、気に入ってくれたみたいです。

このフードを食べ始めてから、便の臭いが軽減されたような気がします。
同じ家の中で一緒に暮らす家族だからこそ、お互いのストレスを少しでも減らすことはとても大切。
ピュリナワンの室内飼い猫用は、そんな想いに寄り添ってくれる、素敵なフードですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする